水と空気で快適な住環境を創造する 建設設備施工管理のプロフェッショナル 企画営業設計施工管理の社内一貫体制 若手社員が活躍笑顔あふれる職場 地域とともに創業50年大分県の建設設備業

水と空気で快適な住環境を創造する

◆エコアクション21とは

協栄工業エコアクション21

エコアクション21は、環境省が策定した日本独自の環境マネジメントシステム(EMS)です。
「PDCAサイクル」と呼ばれるパフォーマンスを継続的に改善する手法を基礎として、組織や事業者等が環境への取り組みを自主的に行うための方法を定めています。
エコアクション21は、あらゆる事業者が効果的、効率的、継続的に環境に取り組んでいただけるよう工夫されています。

⇒エコアクション21公式HPはこちら環境省HP


◆協栄工業の環境方針

協栄工業エコアクション21
協栄工業エコアクション21
協栄工業エコアクション21

◆活動事例~地域清掃活動~

地域清掃活動

1ヶ月に一度、地域の清掃活動をしています。
真夏や真冬に関係なく毎月必ず全社員で取り組んでいます。
1ヶ月毎に掃除をしてもゴミの量はなかなか変わりません。
1人1人がポイ捨てやゴミの削減について心掛けることが大事だと考え、これからも内外にエコ活動を発信していきます。

他にも、二酸化炭素排出量の削減・電気使用量の削減・産業廃棄物排出の削減・水使用量の削減など様々な取組みを行っています。
詳しくは環境省HP内の協栄工業の環境活動レポートをご参照ください。


◆推進担当者の紹介

村上貴洋
村上貴洋

営業部 主任
豊後大野市出身 九州産業大学 経済学部卒業
2009年入社

ー関心のある環境問題は?

温暖化です。

ー協栄で出来る環境への取り組みとは?

個人的には、毎日乗る車のエコ運転や、電気、空調の無駄使いを無くしたいです。
現場では、現場管理の徹底をし、工事完了後、廃材の出ないようにしたいです。

ー今後の取り組みの意気込み!

毎月会社の廻りの清掃をしていますが、今後は県や市で行われている、ボランティア活動や清掃活動にも参加し協栄工業をアピール出来ればと思います。

区切り線
協栄工業株式会社

電話097-569-5800 受付時間: 平日 AM 8:00 〜 PM 5:00

Copyright (C)2016 協栄工業 All rightsreserved.